本庄ナーシングホームについて


本庄ナーシングホームは平成元年に埼玉県では2番目にオープンした介護老人保健施設となります。

 要介護状態の方と、その方を支える家族の援助として入所、通所リハビリテーション(デイケア)、短期入所(ショートステイ)サービスを提供しております。

介護老人保健施設の理念と役割

介護老人保健施設は、利用者の尊厳を守り、安全に配慮しながら、生活機能の維持・向上をめざし総合的に援助します。また、家族や地域の人びと・機関と協力し、安心して自立した生活が続けられるよう支援します。

本庄ナーシングホームのリハビリテーションの特長


介護老人保健施設には資格を持ったリハビリ専門職が配置されています。
本庄ナーシングホームでは作業療法士が中心となって機能訓練や、認知症の方への作業療法、介護予防のための集団体操、利用者様個人に合わせたリハビリ等様々なリハビリテーションプログラムを実施しています。

施設見学・ご利用相談について

・施設見学・ご利用相談(入所、通所リハビリテーション、短期入所・ショートステイ等)入所の申し込み等のお問い合わせは毎日9:00~17:00(年中無休)の間で受けたまわっております。
 その他の手続きやご不明な点に関しても窓口(支援相談員:横田、新井)までお気軽にお電話下さい。(*施設見学は毎日行っております。施設見学のみを希望の方でも対応いたしております。)