ショートステイ〔短期入所〕サービスの紹介

在宅で生活を送られているご利用者様を支えるご家族が、旅行や冠婚葬祭で不在になる時や、介護疲れ、病気などで介護が困難な時などに一時的に施設サービスをご利用いただけます。
ご利用者の方がいつまでも住み慣れた家で生活できるよう、介護するご家族の生活も支援していきます。

主なサービス

食事・排泄・入浴等の介護サービス、リハビリテーションを提供しています。
ご自宅から施設までの送迎も行っております。

ショートステイご利用案内

ショートステイのご利用資格

介護保険の第一号被保険者及び、第二号被保険者で要介護又は要支援状態と認定された方がご利用できます。

ご利用相談

まずは電話でご相談下さい。来所していただいての相談もうけたまわっております。
担当の居宅介護支援事業所や地域包括支援センターのケアマネージャーにご相談いただき話を進める事も出来ます。

申し込み方法

利用希望の方が現在医療機関に受診されている場合にはその医療機関の紹介状等をご持参の上、来所していただきます。
ご本人の状態及び、ご家族の状況等について詳しくお伺いして利用申込書を作成いたします。

判定会議

申込時に伺った情報をもとに利用可能かどうかの判定会議を行い、その結果を連絡いたします。
利用可能の判定であれば、必要な手続きを進め、利用開始となります。